能登屋備忘録

能登屋の日常を淡々と描く作品です。

【訃報】「團結就是力量」、台湾独立運動の父・史明氏死去

 2019年9月20日午後11時9分、台湾独立運動の父とも讃えられる史明氏(本名:施朝暉)が台北医科大学附属病院で亡くなりました。100歳でした*1

 

f:id:noto92:20190921201700j:plain

史明氏(ウィキメディア・コモンズより)

ファイル:Su Beng.jpg - Wikipedia

続きを読む

(台湾政治外交)「ヒラリー・クリントンと台湾売却論」

 今日はちょっと古い話です。アメリカがまだオバマ政権だったころ、国務長官を務めたヒラリー・クリントンが「台湾を売却」しようか検討したというお話です。

 

f:id:noto92:20151014213936j:plain

ヒラリー・クリントンウィキメディア・コモンズより)
続きを読む

(台湾政治外交)「キリバス、中華人民共和国と国交樹立か」→「台湾、キリバスとの断交を発表」

 

notoya.hatenablog.com

 

 先日以来台湾がソロモン諸島と断交したことをお伝えしてきました。いきなりですが、また外交関係を維持している国が減るかもしれません。次の国はやはり南太平洋のキリバスです。

f:id:noto92:20190920122101p:plain

キリバスの国旗(ウィキメディア・コモンズより)

www.cna.com.tw

 

→台湾時間20日13時30分更新

 中華民国(台湾)はキリバスとの断交を発表しました。台湾と外交関係を持つ国は15カ国に、太平洋地域では4カ国となりました。ツバルにも断交の危険性が有るようです。まさにドミノ現象……*1

 

 

続きを読む

(台湾政治外交)「台ソ断交遺文」

 notoya.hatenablog.com

 

 さて先日中華民国ソロモン諸島との断交を発表したことはお伝えしました。断交を発表した後も台ソ外交に関する様々な珍ニュースがあるのでここでまとめてご紹介したいと思います。

f:id:noto92:20190919113123p:plain

ソロモン諸島の国旗(ウィキメディア・コモンズより)
続きを読む

(近代建築探訪)「員林市場」

 員林は台湾中部、彰化の南に位置する市です。2015年に市に移行しましたが、それまでは鎮で、人口12万を誇る大きな「鎮」でした。いわゆる彰化平原に位置する農業が盛んな街です。これと言った観光名所は……特にないので、おそらく日本人の皆さんが訪れる機会はまずなさそうです。私はたまたま先輩がこの員林の出身なので、誘われて街を一周してみました。その際に見つけた歴史建築、員林市場をご紹介します。

続きを読む

(台湾政治外交)「台湾、ソロモン諸島と断交」(台湾ニュース)

notoya.hatenablog.com

 

 さて、2週間前にお伝えしましたが、現在台湾と国交を持つ17の国のうち、太平洋地域で最も人口・面積が大きいソロモンが台湾と断交し、中華人民共和国と国交を結ぶことを決めました。これを受けて、中華民国ソロモン諸島との断交を発表しました*1。中国としては、10月1日に迎える建国70周年の国慶節を前に台湾の鼻を明かしたかったのでしょう。

続きを読む

(台湾ニュース)「国軍合同結婚に同性カップル参加へ」

 さて最近は台湾ニュースのご紹介ばかりでやや読者の皆様も飽き飽きかもしれませんが…。そして今日もちょっと難しいニュースです。

 

〈要約〉11月に開催され中華民国国軍合同結婚式同性婚カップルが参加へ

f:id:noto92:20190916001316p:plain

いらすとや
続きを読む