能登屋備忘録:台湾生活日記

能登屋の日常を淡々と描く作品です。

(鉄道)「南廻線藍皮車の最後」

近況・生存報告がてら南廻線の乗車記録をご紹介します。

(雑録)「謹賀新年」

あけましておめでとうございます。 旧年中はお世話になり、ありがとうございました。 今年もよろしくお願いいたします。 昨年は世界的に大変な一年になってしまいましたが、今年は去年の分も精一杯良い年にしていきたいですね。 個人的にも今年は宿願を果た…

(雑録)2020年を振り返る

1月 ウズベキスタン旅行(with 越後屋) 2月 阿里山旅行(with KTHD) 3月 台北機廠見学 4月 特記事項なし notoya.hatenablog.com notoya.hatenablog.com 5月 学会参加 6月 特記事項なし 7月 国立台湾博物館鉄道部園区見学 8月 台北機廠見学 李登輝元総統死…

(雑録)「食の概念化」

先日台北ですき焼きを食べた。二度ほどその機会があって、私の中での「すき焼き」概念が微妙に狂うものだった。 そのすき焼きには、牛肉、豚肉、鶏肉、エビ、キャベツ、ニンジン、トウモロコシ、サトイモ、餃子が入っていた。 スープのベースは醤油だったの…

(雑録)「偉人たる愛犬:我らが愛しのクララ」

思い出話をする。

(台湾関係資料)中華民国(台湾)と外交関係を有する国の一覧

中華民国(台湾)と外交関係を持つ国に関する基本情報です

(台湾政治外交)「台湾から見たアメリカ大統領選挙:台湾「知識人」の憂鬱」

今日は「だである」調で。台湾から見たアメリカ大統領選挙の話です。

(台湾ニュース)「フィジーの台湾代表機関で開催された国慶日記念式典に中国人外交官が闖入」

10月8日、フィジーの首都スバのグランドパシフィックホテルで、台湾の出先機関台北商務弁事処が主催した台湾(中華民国)の国慶日記念式典(10月10日、双十節。建国記念日。武昌起義を記念する日)に、在フィジー中華人民共和国大使館の職員が無断で参加、招…

(雑録)「うちの近くに大学があって:文化資本の落差と格差」

お久しぶりです。 清々しいぐらいブログの執筆をお休みしました。ご存知のように3月19日から、基本的に台湾は外国からの入国を制限しました。商務(ビジネス)と就学(学習)用ビザ以外での入国が厳しく、またよしんば入国できたとしても二週間の隔離が絶対…

(台湾ニュース)「台湾初の女性駐米代表就任へ」

上原亜衣ネタがプチバズりましたが今日は真面目なお話をします*1 *1:コロナ啓発「まるでAV」 台中市警、「逃走中」パロディーと説明/台湾 | 社会 | 中央社フォーカス台湾

(雑録)「友達付き合い:「拉致られて台湾島」再販に寄せて」

t.co 台湾・シーフェンで「願い事を書いて飛ばすランタン」になぜか笹松しいたけのアイコンを描く人がちらほら。「御本人はいつ訪台されるんですか」の問いにお茶を濁し続けること数年。ついに業を煮やした越後屋・能登屋が笹松しいたけ拉致計画を立てる。運…

(台湾ニュース)「誠品書店、信義店が24時間化へ」

notoya.hatenablog.com 誠品書店信義店 小ブログでは昨年11月に、敦化南路の誠品書店がテナントの関係から5月末で閉店となることをお知らせしている。 その後、誠品書店では24時間営業の書店につき検討を重ねてきたが、今日のイベントに合わせ、6月1日から「…

(台湾ニュース)「台湾海軍で新型コロナウイルス集団感染事件発生」

一昨日、遠洋航海訓練を行う海軍の「敦睦艦隊」でcovid-19への感染者が見つかり、台湾社会を震撼させる事態となっている。 AOE-532「盤石」(ウィキメディア・コモンズより) zh.wikipedia.org 今日までに24人が陽性と判明、ほとんどが症状がないと言う。 こ…

(台湾ニュース)「日台新型コロナウイルス対策比較年表」(随時更新)

昨日の記事をうけて、日本の新型コロナウイルス対策と比較した年表・図表を改めて作成しました。 notoya.hatenablog.com 日台新型コロナウイルス対策比較年表 12月30日 中国、謎の新型肺炎が流行と報道 12月31日 (台湾)WHOに対して武漢で新型肺炎発生の可…

(台湾ニュース)「台湾における新型肺炎対策タイムライン:専門性、迅速性と一貫性」

タピオカ総統 1. 台湾で36日ぶりに罹患者0 台湾では、昨日のcovid-19(新型肺炎、新型コロナウイルス、SARS-CoV-2)罹患者が、36日ぶりに0となった*1。先週末の清明節で多くの人々が観光地へ出かけたり、帰省のため台湾内の移動が広がったために、未発症の…

(台湾日記)「オンラインオンラインオンライン」(2020年4月13日)

今日は日記です。特に中身や要約すべきことはないです。

(台湾ニュース)「さよなら『チャイナ』エアライン?」

1. 台湾と中国が繰り広げる「マスク」外交 2. 台湾で「チャイナエアライン」の社名改称が話題に 3. 台湾で進む「正名」という考え方が背景に 4. 改称の流れと国の同意:懸念は「中国」要素 岐路に立つチャイナエアライン

(中国ニュース)「広州のアフリカ人:中国におけるアフリカ人差別」

中国広州で、アフリカ人に対する差別や暴力が拡大している。 3月末、広州で実施された域外から広州への流入者に対する検査で罹患が確認された全員がアフリカ人であったと報道されたことから、広州におけるアフリカ人への忌避感が強まっている。また昨日、広…

(台湾ニュース)「“This attack came from Taiwan”」(2020年4月10日)

WHOのテドロス事務局長が、「人種差別的な攻撃にさらされており、その攻撃は台湾から寄せられたものであり、台湾の外交部も認識していながら対処せず、むしろ批判し始めた」と発言*1。 これに対して台湾の外交部、台湾社会は極めて強く反発し、FBやIG、Twitt…

(台湾日記)「ひたひた」(2020年4月9日)

お久しぶりです。 気をはらずに適当な日記を書いていきます。 書かない日もあります、内容もない日もあると思いますが。しばしお付き合いください。

(雑録)「あけましておめでとうございます」

旧年中はお世話になり、ありがとうございました。 今年もよろしくお願いいたします。

(雑録)「今年もありがとうございました」

今年も色々ありましたがよろしくお願い申し上げます。 ご無沙汰をいたしました。本業多忙と、首と肩を痛めてしまったためにしばらく戦線を離脱しておりました。今年は例年と比較して真面目に執筆いたしましたが、いたらぬことも多々ありました。来年ものんび…

(台湾ニュース)「遠東航空、営業再開?それともやっぱり廃業??一夜明けなお混乱」

再び飛び上がるのか?(ゆだなか氏撮影) 昨日、当ブログでも詳報した遠東航空(ファーイースタン航空)の突然の航空券販売、運行停止の発表ですが、一夜明けた今日、また二転三転の展開が見えてきましたのでご報告します。 notoya.hatenablog.com ①:張鋼維…

(台湾ニュース)「遠東航空、突如航空券販売を停止。明日13日から全面的に運行を停止、破産へ」

遠東航空のMD83(ゆだなか氏撮影) 遠東航空(ファーイースタン航空、Far Eastern Airlines)が今日、突然航空券の販売を停止し*1、台湾に困惑が広がっています。 復興航空のように破産かという憶測もある一方、午前の運行は平常通りで、労働部は「従業員大…

(ヨーロッパ)「イギリス飯、その悩ましきもの」

イギリスの食事にまつわるジョーク。「「イギリスの飯はまずいと」多くの人は言う。ならば問うが「君は本当にイギリスで飯を食ったのかね?私は食べたから言うが、あれはマズい」」。またこういうジョークもある、「イギリスは飯がまずいからこそ世界へ漕ぎ…

(台湾歴史)「美麗島事件40周年」

1979年12月10日、台湾南部の高雄で、民主化を求める運動者によるデモと警官隊が衝突、多数の逮捕者が出る事件、「美麗島事件」が発生しました*1。今日はそれから40年。今日は簡単にこの事件を振り返ってみたいと思います。 *1:美麗島事件40年 被害者「現在の…

(日本地理)「第二都市について」

最近Twitterを見ていたら、Youtubeで「各都道府県の二番目の都市を調べてみた」的な動画が面白い!的なことが言われていて、正直「そのネタ数年前にやったな……」と思ったので、そのネタを掘り起こしておきたいと思います笑 第二都市の最古の市である姫路市 2…

(音楽)「第二の国歌を歌うのは:愛国と音楽、『希望と栄光の国』と『歌唱祖国』」

珍しく音楽の話をします。

(台湾ニュース)「台湾選挙終盤情勢その1:民進党蔡英文政権の方針転換」

いよいよあと約1ヶ月後に迫った台湾総統・立法委員選挙、その終盤情勢をいくつかの角度から見ていきます。今の所予定しているのは、以下の3つです。今日から3日連続で書くのは少し難しいので、できれば一週間以内にリリースしていきます。今日はその一回目。…

(雑録)「共通言語としての『日本語』:そのほろ苦さ」

日本人、台湾人、韓国人、中国人が出会って話をするとき、共通の言葉がときに「日本語」であったりします。そのことに感じる雑感とほろ苦さを書いています。 大連(関東州)