能登屋備忘録

能登屋の日常を淡々と描く作品です。

成田へうどんを食べに行く。

 さて、先週末に中国は大連へと行ってまいりました。ここからしばらくは、この「大連旅行」の模様を何回かに分けてお送りいたします。

①:行程の確認

 まず、全体の行程(予定)を確認したいと思います。

 1/21(土)KE706 NRT09:10→ICN11:50

      KE869 ICN12:50→DLC13:15

      大連市14時頃到着、市内観光

 1/22(日)旅順へ出発、旅順観光。および大連へ。

    1/23(月)KE870 DLC14:25→ICN16:50

      KE719 ICN20:40→HND22:50

 

 中国では旧正月を祝う春節があり、この時期には中国数億の人民が大移動を繰り広げます。2017年は1月27日から2月2日のコアになり、その前後1週間は中国行き航空券が割高になってしまったので、予算節約のため大韓航空を利用し、仁川を経由して大連へ行く計画を立てていました。しかし、これがすべての失敗の始まりでした。

 

f:id:noto92:20170125205434p:plain

 ②:スカイライナーで成田空港へ

 今回の大連旅行には全員で5名が参加していましたが、基本的に「現地集合現地解散」というオタク旅行のため、全員の行程はバラバラです。上海・瀋陽などを経由して大連入りします。私は越後屋と行程を共にすることにしました。これは成功点でした。

 日暮里に集合し、はじめてのスカイライナーにわくわくしながらあっという間に成田空港へ。成田は案外近いと思いつつ、はやる気持ちを抑えて大韓航空のカウンターへ。

 

③:乗り継ぎ不可・振り替えへ

 カウンターで「どちらまで?」「大連まで」というやり取りをすると、やにわにカウンターのお姉さんの顔が曇ります。意を決したかのようにお姉さんは「本日、仁川空港天候不順のため、機材の到着が遅れておりまして、出発が10時30分を予定しています。お客様の仁川での乗り継ぎ時間は1時間ですので、おそらく乗り継ぎは出来ません」*1

 固まる我々。お姉さん「振り替えの便を探してまいりますのでしばらくお待ち下さい」。いきなりの展開に愚痴る我々。「ナッツ出てくるまでもねえじゃん」。

 お姉さん「ご用意が出来ました。まず、15:15の中国国際航空北京へ行っていただきます」我々「北京」姉「北京21:25の中国南方航空で大連着が22:55です」我々「22:55」姉「大変申し訳ありませんが、よろしくお願い致します」我々「はあ」

 

④:悪あがきをする

 ちょっと茫然自失状態だったのですが、5分ぐらいして成田にこれから7時間も滞在するのは無駄だと考えます。「大洗行くか」とかいう無謀な意見も出ましたが、ここは粘ってもうちょっと早く北京へ行けないかを掛け合ってみることにしてカウンターへ。先ほどとは違う強面のお姉様が登場し、あえなく「これが最善です。なお天候事情に依る遅れですから免責です」とにべもなく断られ、悄然としてカウンターを離れる我々。もうたっぷりと「千葉!」を満喫するしか無いかと見切りをつけ、とりあえず寝てないし腹も減ったし頭も働いてないと言うので朝食を食べることに。

 

⑤:成田のうどん

 空港のメシはどこへ行ってもとにかく高いので、まあまあこれぐらいならいいかと杵屋へ。ところが、杵屋でも「まだうどんが茹で上がってませんですみません、もう少しお待ち下さい」と言われる我々。「うどん」でさえ出発が遅れる現状に軽く動揺しつつうどんを平らげると、思考がようやくはっきりしてきました。

 「東京」には、2つの空港があります。羽田、成田です。「羽田北京ならもうちょっと本数あるんじゃないか?」無駄だとは思いつつ3度めのカウンターへ。出てきたのは最初のお姉さん。「なんだまたお前らか」という表情はおくびにも出さずプロ対応のお姉さんに「あの羽田発はだともうちょっと早くなりませんかね」と調べてもらうことに。

 姉「羽田1420の中国国際航空ならありますが、成田1515と55分差ですね。55分ですよ?いかがなさいますか?当社としては羽田までの交通費はお出しできないのですが…」 我々「羽田まで行きます

 カウンターで発券作業をしなおすお姉さんの手元には「茨城」までリストに入った紙がありました。ご丁重に調べていただきありがとうございました。ありがとう大韓航空、さようならまた会う日まで。

 

⑥:「大韓航空にフられたオタクはケツの割れる夢を見るか」

 というわけで急転直下羽田空港へ。一体何をしに成田へやってきたんだ。スカイライナーに乗ってうどんを食いに来ただけだぞこの野郎馬鹿野郎。

 調べてみると、9:20の成田スカイアクセス特急「羽田空港」行きがあるので、これに乗車することに。

f:id:noto92:20170121090616j:plain

 成田空港から羽田空港へ直通するスカイアクセス特急は40分に1本あり、乗車列車は押上からエアポート快特へと変わる最速列車。それでも羽田空港までは1時間34分かかります。ろくすっぽ寝てなかったのでうつらうつらしていましたが、そのあまりにあまりな椅子で「ケツが割れる」夢を見る有様でした。10:54。とにかくなにより羽田空港へ到着しました。おかしいな本来なら空の上で機内食でも食っていたんですけど。

 

 羽田空港から大連へは次回の記事でお送りいたします。

 

 

 

 

*1:KE706は仁川に14:05についたようです。最終的には2時間以上も遅延してました

https://ja.flightaware.com/live/flight/KAL706/history/20170121/0010Z/RJAA/RKSI