能登屋備忘録

能登屋の日常を淡々と描く作品です。

(雑録)「あけましておめでとうございます」

旧年中はお世話になり、ありがとうございました。 今年もよろしくお願いいたします。

(雑録)「今年もありがとうございました」

今年も色々ありましたがよろしくお願い申し上げます。 ご無沙汰をいたしました。本業多忙と、首と肩を痛めてしまったためにしばらく戦線を離脱しておりました。今年は例年と比較して真面目に執筆いたしましたが、いたらぬことも多々ありました。来年ものんび…

(台湾ニュース)「遠東航空、営業再開?それともやっぱり廃業??一夜明けなお混乱」

再び飛び上がるのか?(ゆだなか氏撮影) 昨日、当ブログでも詳報した遠東航空(ファーイースタン航空)の突然の航空券販売、運行停止の発表ですが、一夜明けた今日、また二転三転の展開が見えてきましたのでご報告します。 notoya.hatenablog.com ①:張鋼維…

(台湾ニュース)「遠東航空、突如航空券販売を停止。明日13日から全面的に運行を停止、破産へ」

遠東航空のMD83(ゆだなか氏撮影) 遠東航空(ファーイースタン航空、Far Eastern Airlines)が今日、突然航空券の販売を停止し*1、台湾に困惑が広がっています。 復興航空のように破産かという憶測もある一方、午前の運行は平常通りで、労働部は「従業員大…

(ヨーロッパ)「イギリス飯、その悩ましきもの」

イギリスの食事にまつわるジョーク。「「イギリスの飯はまずいと」多くの人は言う。ならば問うが「君は本当にイギリスで飯を食ったのかね?私は食べたから言うが、あれはマズい」」。またこういうジョークもある、「イギリスは飯がまずいからこそ世界へ漕ぎ…

(台湾歴史)「美麗島事件40周年」

1979年12月10日、台湾南部の高雄で、民主化を求める運動者によるデモと警官隊が衝突、多数の逮捕者が出る事件、「美麗島事件」が発生しました*1。今日はそれから40年。今日は簡単にこの事件を振り返ってみたいと思います。 *1:美麗島事件40年 被害者「現在の…

(日本地理)「第二都市について」

最近Twitterを見ていたら、Youtubeで「各都道府県の二番目の都市を調べてみた」的な動画が面白い!的なことが言われていて、正直「そのネタ数年前にやったな……」と思ったので、そのネタを掘り起こしておきたいと思います笑 第二都市の最古の市である姫路市 2…

(音楽)「第二の国歌を歌うのは:愛国と音楽、『希望と栄光の国』と『歌唱祖国』」

珍しく音楽の話をします。

(台湾ニュース)「台湾選挙終盤情勢その1:民進党蔡英文政権の方針転換」

いよいよあと約1ヶ月後に迫った台湾総統・立法委員選挙、その終盤情勢をいくつかの角度から見ていきます。今の所予定しているのは、以下の3つです。今日から3日連続で書くのは少し難しいので、できれば一週間以内にリリースしていきます。今日はその一回目。…

(雑録)「共通言語としての『日本語』:そのほろ苦さ」

日本人、台湾人、韓国人、中国人が出会って話をするとき、共通の言葉がときに「日本語」であったりします。そのことに感じる雑感とほろ苦さを書いています。 大連(関東州)

(書誌紹介)「小野田滋「阿部美樹志とわが国における黎明期の鉄道高架橋」阪急三宮の設計士、阿部美樹志」

阿部美樹志の設計した阪急三宮駅(模型) そのうちに書くのですが、友人と神戸で「運転会」を開催しました。運転会とは、模型を持ち寄って走らせる、ということですが、我々の運転会はレンタルレイアウトへ行くのではなく、ふつうの会議室などを借りて持参し…

(中国ニュース)「広東の乱:香港デモとは無関係?」

先日来、広東の様子がおかしいとTwitterやFacebookなどのSNSで話題になっておりまして、ちょっと調べてみました。簡単に言えば、小さな町の「火葬場」建設反対運動のようです。

(雑録)「食卓を豊かに綴るのは」

なんだか今日はとりとめのないエッセイです。

(台湾生活)「トイレが詰まったという絶望的状況にいるあなたに」

台湾は日本と比べて、トイレがあまり衛生的では有りません。まあ世界的に見て日本より平均的にきれいなトイレを持つ国というのはおそらく多分無いので、世界的に見れば台湾のトイレはまあまあ美しい方なのですが、なかなか排泄時に使用したトイペを流さずゴ…

(台湾社会)「アフリカ豚コレラ:外国から肉を持ち込んではならない」

最近台湾にお越しになった方は概ねお気づきになったでしょう。特に、フルサービスキャリアと呼ばれるお高めの航空機に乗ってぼんやり座席のモニタを眺めていた方々は強制的に台湾着陸前に1分程度のビデオを見せられたはずです。 このビデオの言わんとする所…

(雑録)「宴のあと」

以前の記事で、台湾では「テイクアウト」文化が非常に発達していると書きました。 notoya.hatenablog.com

(雑録)「台湾ビール味比べ」

さいきん、スーパーで「百周年復刻版」と称する台湾ビールを見かけた。小瓶一本129元と言う超強気な価格設定に戸惑いつつ味見をするため購入した。 1919年、日本人が設立した「高砂麦酒」から100年と言う。その工場は今もなおビールを製造している。 ラベル…

(台湾ニュース)「台湾鉄道、観光列車用の新塗装が登場」

相変わらず低速で申し訳ないです。 香港情勢や台湾情勢も結構な変化が見られているので、書きたいところもありますが、時間的余裕がなく……。 さて、今日は台湾鉄道の新しい観光列車用の車両が出場しました。 写真はリンク先をご覧ください。黒をベースに、下…

(雑録)「タピオカお好み焼き」

お好み焼き粉にタピオカ粉を混ぜて焼きました。 もちもちして美味いけど、大変に腹持ちが良い。

(雑録)「故郷の味ノスタルジーと異教の味シンパシー」

頻繁に帰っている、かつ、言うほど異国でもなんでもない台北に住んでいても、日本の味に飢えることはよくありまして、言葉と同じく「母の味」はやはり忘れ難くあるようです。 私は常々言うのですが、「日本ほど魚が美味い国はない」。たとえその大半が外国産…

(雑録)「空間と想像」

最近また雑な記事が増えてきました。今週来週とやや低速進行です。 さて、今月は日本へ帰った期間があったわけですが、大学ではなく実家へ入り浸っていたので、京都、大阪、神戸方面へ参りました。 大阪駅へ出て驚いたのは、知識として知っていたけれども正…

(雑録)「旅行に行くとご飯が美味しい」

(雑録)「空港のゴミ箱を覗いてみると」

各国から来た航空便に積まれてきた外字紙が敷いてあったりします。 何万キロと旅してきた新聞の旅は、ここで終わり。

(雑録)「ブログ連続更新100日記念筆者匿名自己紹介」

高雄の風景

(書誌紹介)「黒川博行『果鋭』幻冬舎文庫、2019」

今回は小説の紹介です(とっちらかってます)。以下は「だである」調。 どうしても駅や空港の書店を覗かざるを得ない。二時間三時間を潰すのに、特に空の上では携帯はものの約には立たぬので、その穴埋めを探す。キンドルで買えばいいとはいいつつ、その電池…

(まとめ)「これまでの香港ニュース」

notoya.hatenablog.com notoya.hatenablog.com notoya.hatenablog.com notoya.hatenablog.com notoya.hatenablog.com notoya.hatenablog.com

(香港ニュース)「香港警察トップ交代、タカ派人事へ」

昨日の記事にもちらっと書きましたが、香港警察のトップである警務処処長が交代しました。これは予め予定されていた交代に近く、更迭とは言い難いものですが、その後任はより「タカ派」の人物とされ、香港民主化運動にさらなる暗雲が垂れ込めそうです。 noto…

(香港ニュース)「香港警察、香港理工大学を包囲。攻城戦に」

notoya.hatenablog.com 先日、香港警察が香港中文大学へ突入した記事を書きました。そこから数日、11月17日から、香港警察は香港理工大学(理大、PolyU)を包囲し、制圧に向け実弾の使用も辞さない構えを示しています。 見通しのない香港

(台湾・中国ニュース)「帰っておいでよ、台湾:中国中央テレビのアナウンサーが呼びかけ」

「湾湾、回家吧」(帰っておいでよ、台湾) 繰り返しお伝えしてきたように、1月には台湾で総統・立法委員(国会議員)選挙が実施されます。それに伴い、中国の台湾に対する各種の「圧力」もましているわけで、ここ最近で最も大きな動きであったのは、中国の…

(語学)「中国語の外国地名発音:ヨーロッパ国名編」

前回(一昨日)の記事の続きです。 notoya.hatenablog.com 前回記事では、日本語の読みによる不可思議な中国地名の読み方(発音)について取り上げました。今回では、逆に中国語の読みによる不可思議な外国地名の読み方(発音)を取り上げていきたいと思いま…